お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年08月30日

ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム

日立が、洗剤の種類や汚れの量を見て洗い方を自動で調整する「洗剤・汚れセンサーシステム」を採用した、ドラム式洗濯乾燥機「ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム」を9月16日に発売するそうです。

洗濯容量12kgの「BD-NX120B」と、11kgの「BD-NV110B」の2機種で、粉末か液体洗剤かを見分けて、最適な溶かし時間に自動で設定してくれ、汚れの多さを検知すると最大10分「洗い」時間を延長するそうですよ。

ケースを引くとフィルターで捕集したホコリが剥がれ落ちる新「乾燥フィルター」が、乾燥フィルターの清掃の手間を軽減してくれるそうです。

posted by middle-father at 00:57| 家電・AV | 更新情報をチェックする