お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年10月08日

白井健三

体操の世界選手権種目別決勝の男子床運動で、白井健三選手が15・633点をマークして3度目の優勝を果たしましたね。

2位に1.100点の大差をつける圧勝で、同一種目別で3度の世界一は日本選手初の快挙だそうです。

また、最も美しい演技をした選手に贈られる「エレガンス賞」にも初めて選ばれたそうで、日本選手では4人目だそうです。

東京五輪では個人総合金メダルも見えてきましたね。

がんばれ白井選手!

posted by middle-father at 07:22| スポーツ | 更新情報をチェックする