お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2018年01月21日

ペタンココユビピンノ

白い折り紙で折ったみたいな新種のカニが、小笠原諸島で見つかったそうですね。

2016年に、お茶の水女子大学湾岸生物教育研究センターの甲殻類の専門家の吉田隆太特任助教らが、小笠原諸島にある聟島(むこじま)列島を調査した際に発見したそうです。

甲羅を前後に押しつぶしたような形をしているので「ペタンココユビピンノ」と名付けられたそうで、甲羅の横幅が約7ミリでとても小さいそうですよ。

ただ、「ペタンコ」という名前ですが、吉田特任助教は「厚みは測っていないが、薄くはなかった印象がある」と話しているそうです。

posted by middle-father at 07:34| ニュース | 更新情報をチェックする