お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2018年10月08日

井上尚弥 1回KO

WBSSバンタム級トーナメント1回戦で、WBA世界同級王者の井上尚弥選手が、元WBAスーパー王者でWBA同級4位のフアンカルロス・パヤノ選手を、初回の1分10秒にOK勝ちして準決勝進出を決めましたね。

井上選手は「手応えが拳に伝わってきて、一撃で終わったと思った」とコメントしたそうですが、いやーすごいパンチ力でしたね。

世界戦での日本人ボクサー最速KO記録だそうですよ。

これでWBA世界同級王座の初防衛にも成功し、通算戦績は17勝15KO無敗だそうです。

posted by middle-father at 00:17| スポーツ | 更新情報をチェックする